バストの黄金比率を知って、小さくても美しいバストを作ろう

バストの黄金比率とは

 

魅力ある美しいバストとは、
適度なボリュームがあり、ハリがある上に弾力も程よくみられるバストの事をいいます。

 

また、バストが一番美しいとされる黄金比率があります。

 

鎖骨の真ん中からバストトップまでを線で結んだ際に
正三角形になる事が黄金比率になります。

 

数字にすると、
乳首・乳輪・バストの直径の比率が1:3:9が黄金比率です。

 

美しいバストをキープするポイント

 

そんな黄金比率をキープして美しいバストでいたいと思うのならば、日頃のケアが大切です。
バストは体型などによってサイズが変化します。

 

定期的にキチンと計り自分のバストにあったブラジャーを
使用する事も黄金比率には大切な事です。

 

また、大胸筋が衰えてしまってバストが
下垂してしまうと黄金比率が崩れてしまいます。

 


バストアップストレッチや体操
を行う事により、
垂れたバストを正常な位置に戻す事が黄金比率を保つ事にも繋がります。

 

お風呂タイムやテレビを観ている時などの隙間タイムに
バストアップを心がけると黄金比率をキープした魅力的なバストを作り上げる事が出来ます。

 

黄金比率をキープしたバストは、
最も女性らしく綺麗にみえるラインを作り出す事が出来るので
水着や胸元のあいたセクシーな洋服も、黄金比率によって魅力的に着こなす事が可能です。


>>たった3週間で2カップUPする方法はこちら




ホーム RSS購読 サイトマップ