小さくても美乳を目指せ!ハリのあるバストをキープする方法3つ

ハリのあるバストをキープする方法とは

 

どんなに大きなバストでも、
ハリがなければ魅力的なバストとは言えません。

 

ハリのあるバストにするためには、
バストアップをキチンとする必要があります。

 

上向きのハリのあるバストは、水着や胸元のあいた服を美しく魅力的に着こなせるので、
ハリのあるバストを目指しましょう。

 

ハリのあるバストを作るポイント

 

そして、そんなハリのあるバストにする為には、脂肪細胞を増やす事、そして乳腺細胞を活発化させる事が近道になります。

 

バストは脂肪細胞が9割、乳腺組織が1割から出来ているといわれており、
乳腺組織を脂肪によって守っているのです。

 

そのため、バストアップを考えるのならば、
乳腺細胞を活発化する女性ホルモンの分泌を良くする必要があります。

 

女性ホルモンを増やす事でバストの形成を行う際にはイソフラボンが効果的だと言われているので、
イソフラボンが多い食材を積極的に摂取する事や、女性ホルモンを促す効果のあるサプリメントを飲む事もバストアップに繋がります。

 

また、ハリのあるバスト作りを行う際には、大胸筋を鍛える必要があります。

 

大胸筋は胸を支える筋肉なのでストレッチや体操をする事で、
バストを正しい位置まで持ち上げてくれ、ハリのあるバストを作り上げてくれます。

 

姿勢も重要です

 

ハリのあるバストを作るには姿勢も大きく関係します。

 

猫背などに気を付けて正しい姿勢をキープする事により
、バストのハリだけでなく、肌の調子も整えてくれるのでバスト以外にも全身ケアになるのです。

 

また、姿勢がよくなる事により、
見た目よりも若く見られる事になり自信へと繋がる事も考えられます。

 

ハリのあるバスト作りは、体と心を美しくしてくれるといえるでしょう。


>>たった3週間で2カップUPする方法はこちら




ホーム RSS購読 サイトマップ