女性必見!バストアップと女性ホルモンの密接な関係とは

女性必見!バストアップと女性ホルモンの密接な関係とは

 

時々「胸が小さいのは遺伝のせい」という事を耳にする事があります。
しかし胸の小ささに悩む女性の多くは、女性ホルモンに問題がある場合が多いのです。

 

女性ホルモンの分泌が少ない事、最もバストアップが期待出来て女性ホルモンの分泌が多い時期に過度のダイエットを行ってしまい女性ホルモンの分泌を妨げてしまい、バストアップすべき時に出来なかった、という事が考えられます。

 

バストアップしたい!と願うのならば、女性ホルモンがスムーズに分泌され、且つ女性ホルモンの量も豊富である必要があるのです。

 

具体的にいうと、体内になるエストロゲン・プロゲステロンという女性ホルモンの量をアップする事で、美しいバストアップに繋がります。

 

それらの女性ホルモンを増やし、バストアップする方法は、食べ物で促進する事が可能です。
女性ホルモンを活性化させてバストアップに良い効果をもたらす食べ物としてイソフラボンが豊富な物がお勧めです。

 

納豆や豆乳、豆腐といった物は女性ホルモン増加に効果がありバストアップが期待出来るので積極的に食べるようにしましょう。

 

また、サプリメントなどを上手に使う事で女性ホルモンへ働きかける手助けをしてくれて、バストアップのサポートをしてくれるので、お助けアイテムとして使うのも1つの手だといえます。

 

本気でバストアップがしたい!と願うのならば、女性ホルモンとの深い関係性がある事を頭に入れてバストアップ対策を立てるようにしましょう。


>>たった3週間で2カップUPする方法はこちら




ホーム RSS購読 サイトマップ