管理人日記

ノーブラのリスクについて

胸が小さめの方や、夏にブラジャーをしていると蒸し暑いという方など、たまにノーブラで過ごす方もいると思います。

 

私も、ブラトップは愛用していますし、とても便利ですよね。

 

また、ユニクロのブラカップなど、ワイヤーなしでカップつきのキャミソール1枚を利用している方も多いのではないでしょうか。
しかし、このノーブラ生活には、思わぬリスクがあるのです。

 

 

また、外出時にはブラジャーを着けていても、家では外してのーぶらで過ごしてしまう方も必見ですよ。

 

 

胸の膨らみを支えているのは、クーパー靭帯と呼ばれるものです。クーパー靭帯は、胸の動きによって伸びたり縮んだりしていて、一度伸びたり切れたら元にもどらないという性質があります。

 

ボーブラやブラカップで過ごす時間が多くなると、胸をしっかり支えていない状態になるので、クーパー靭帯に悪影響を及ぼすそうです。恐いですね。
確かに、のーぶらやブラカップで過ごす時間が多かった時期は、いつもより胸の位置が下がっていた気がします。

 

胸が大きいかたは、特にやらないほうが良いでしょう。

 

また、寝るときだけノーブラだという方もいると思います。
実は、6割の方がノーブラで寝ているという統計もあるほど、みなさん寝るときくらいはブラジャーの締めつけ感を解放したいようですね。

 

そんなときは、ナイトブラがおすすめです。ワイヤーほどのサポート力はありませんが、寝るときも胸が流れないようにホールドしてくれる、たのもしいアイテムですよ。

 

 

 


>>たった3週間で2カップUPする方法はこちら




ホーム RSS購読 サイトマップ