胸が大きくても、苦労もあるのよ・・っていうお話

胸が大きくても、苦労もあるのよ・・っていうお話

当サイトに訪れてくれた方は、みなさん胸を少しでも大きくしたい!ハリのある美しいバストをキープしたい!と思っているかと思います。

 

 

しかし、世の中には、「胸が大きすぎる悩み」を抱えている女性も数多くいるのです。
贅沢な悩みだ!という声が聞こえてきそうですが、本人たちはいたって真剣に悩んでいたりするのです。

 

 

私の友人も、そんな「胸が大きすぎる悩み」を持つ一人。

 

彼女は、身長157センチのバストがGカップ! 誰もがうらやむような、ボン!キュ!ボン!なナイスバディの持ち主なのです。

 

 

そんな彼女は言いました。 「実際、胸が大きくてもあんまりイイことないよ。。」

 

私は疑問に思って、そう思う理由を聞きました。
すると、彼女は、今までの人生で、胸が大きければ幸せとは限らないな・・。と思った体験談を話してくれました。

 

 

 

彼女は、ピチピチのTシャツを着るのをとても嫌っていました。その理由は、胸が強調されるから。
彼女がTシャツを切ると、パチっとして、胸がとても強調されてしまいます。それは、けっこう恥ずかしいですね・・・。

 

 

 

なので、トップスはいつもふんわりとしたシルエットのもの。
しかし、チュニックなどのふんわりとしたお洋服は、胸が大きい人が着ると太って見えるんだそう。

 

 

太って見えるのもイヤだし、胸が強調されるのイヤ!なので、彼女はいつも着る洋服に苦労していました。

 

 

ショッピングで気に入ったお洋服があっても、なかなかためらってしまうのだそう・・・。
試着を必ずして、全体のシルエットを確認するようにしているそうです。

 

 

それと、もう一つ、友人を悩ませていることは、「斜め掛けバッグをかけれない」ということ。
Gカップの彼女が斜め掛けバッグをかけると、胸の間にバッグのひもが食い込み、ものすごく胸が強調されてしまうんです。

 

 

それは、女の私でも「おおっ・・。」と視線を向けてしまうほど。男性だと、ほとんどの方が釘付けになってしまうのでは?と思われます。
友人も、自分の胸に向けられた人の視線が痛いんだそうです・・。

 

 

いかがだったでしょうか。 貧乳=ダメ!  巨乳=OK という単純な考え方ではなく、
小さい人には小さいなりの悩みが、大きい人にはそれなりの悩みや苦労があるようです。

 


>>たった3週間で2カップUPする方法はこちら




ホーム RSS購読 サイトマップ