胸のアンチエイジングのすすめ☆

胸のアンチエイジングのすすめ☆

こんにちは。当サイト管理人です。

 

だいぶ寒くなってきましたね。毛布を出して、丸まって寝るようになりました。

 

 

今日は、胸のアンチエイジングの話題です。

 

肌のアンチエイジングには気をつけていても、胸のアンチエイジングには関心を持ったことがないかたもいると思います。

 

胸の加齢での変化には、

 

  • 胸の位置が下がる
  • 胸の張りがなくなる

 

 

などがあります。

 

30代を迎えると、「え?なんだか胸が下がっている・・・。」
「胸の張りがなくなって、しぼんだ感じがする・・。」

 

という変化に気づく女性も多くなってきます。

 

 

20代位までは胸の大きさや形に一番関心がありがちなので、胸の老化までは意識しない人も多いようです。

 

管理人も、最近自分の胸の位置が下がった気がして、軽くショックを受けておりました。

 

 

人間ですから、ある程度は仕方ありませんね。
しかし、いつまでもハリのある、美しいバストを維持したい!というのが女心というもの。

 

 

胸のアンチエイジング対策としては、

 

  1. 自分の胸にあったブラジャーを、正しく付ける
  2. 胸を支える、大胸筋を鍛える
  3. 時々、リンパマッサージをする

 

 

などの対策ほうがあります。

 

意外に、自分の胸のサイズを数年に一回程度しか図らない女性も多いのですが、実は、20代を過ぎても胸は変化します。
私も、20代を過ぎてから少しサイズが大きくなったり、位置が変わったりしていました。

 

 

なので、年に1回は、下着売り場できちんと胸のサイズを測ってもらった方がいいです!
毎年、誕生月に計りに行く! などと決めておくと、忘れにくいでしょう。

 

 

その時に、ブラジャーの付け方は間違っていないか、定員さんにチェックしてもらいましょう!
意外に、きちんと周りにお肉をブラのカップに入れていない人が多いのですよ。

 

 

また、筋トレなどで胸を支える大胸筋を鍛えたり、お風呂にはいった時に、リンパを流すようにマッサージすると良いですね。

 

 

私も、少し筋トレをサボると、胸の位置が下がっているのがわかります!
胸は脂肪の塊なので、けっこう重いですからね。

 

 

これからは、ぜひ胸のアンチエイジング意識してみると、数年後のバストが変わってきますよ。
一緒に美バストを目指しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>>たった3週間で2カップUPする方法はこちら




ホーム RSS購読 サイトマップ