これは知っておいた方がいい!豊胸手術の失敗についてA

必見!豊胸手術の失敗についてA

前回の続き。

 

そして、注目すべきなのは、ヒアルロン酸注射の豊胸手術を受けると、乳がん検診の際、邪魔になるそうです。
そのため、フランスでは胸へのヒアルロン酸注射は禁止されているのだとか。

 

 

私も毎年乳がん検診は受けていますが、確かに超音波やマンモグラフィー検診で
不自然なしこりや影として映ると検査の邪魔になります。

 

 

日本では、1、2年に1度乳がん検診を受けることが推奨されているので、これは困りますよね。
胸を大きくしても乳がんを見落としていいたらどうしようもありません。
胸へのヒアルロン酸注射を受ける際は、こういうこともしっかり理解した上で決断しましょう。

 

 

また、ヒアルロン酸を注入し、固まらないうちに再注入すると、高確率でぼこぼことした見た目になるケースもあるようです。
せっかく美しいバストを目指して手術をしたのに、見た目的にいびつになったら意味がないですよね。

 

 

ヒアルロン酸注射の代金は10ccあたり3〜4万円程です。けして安くはありませんね。
元の胸の大きさにもよりますが、両胸で大体30から40万円程が相場だとか。

 

 

かなり安い料金で手術している病院もあるようですが、韓国製を使用していたり、
新人医師が手術を担当するために安くなっているケースがあるようなので、
あまり安さに飛びつかない方が良いかもしれません。

 

 

豊胸手術は保険がきかないので、少しでも安く手術を受けたいと思うでしょうが、
安いにはそれなりの理由があると考えてほうが良いでしょう。

 

 

ヒアルロン酸は安全な物質ですが、手術にはリスクがあるので良く調べて、ドクターに話を良く聞いて決断するようにしましょう。

 

 

あと、追記しておきますが、胸の大きさだけで人間の魅力は決まりません。
結局は中身(人間性)です!これは断言します。
胸が小さくても幸せな恋愛や結婚をしている方もいるので、あまり深く悩まないでください。
これで、ヒアルロン酸注入編は終了です〜。


>>たった3週間で2カップUPする方法はこちら




ホーム RSS購読 サイトマップ