エンジェルアップ購入前に知っておくべき、副作用の出ない飲み方2つ

エンジェルアップの副作用の出ない飲み方

 

エンジェルアップは、
副作用の少ない安全なバストアップサプリと言われています。

 

エンジェルアップは、医薬品ではなく
栄養補助食品であるため、副作用をもたらす成分は入っていません。

 

しかし、飲み方を間違えると副作用が
出ることも考えられるため、購入前に副作用の出ない飲み方を知っておきましょう。

 

正しい摂取量・飲み方を守る

 

まず、どのサプリでも言えることですが
1日に決められた量だけ飲むようにしましょう。(推奨摂取量は1日3粒)

 

1日も早くバストアップしたい!という気持ちも分かりますが、
一気に大量のエンジェルアップを飲んでしまうと、生理不順などの副作用が出る場合もあります。

 

また、エンジェルアップをお酒と一緒に飲むことも避けましょう。
お酒と一緒の飲むと、副作用が出る可能性もあります。

 

最初は、最少量から始めて、水やぬるま湯で決められた量を飲むようにしましょう。

 

妊娠中や授乳中、生理中、ホルモン剤を服用している場合は飲まない

 

また、エンジェルアップを飲む際に最も理解しておくべきことが、
配合されている成分についてです。

 

特に、エンジェルアップの効果の鍵となっているのは
プエラリア・ミリフィカという成分です。

エンジェルアップ

 

この成分をよく理解しておかないと、
エンジェルアップで副作用が出てしまいます。

 

プエラリア・ミリフィカは、体内で女性ホルモンと似た働きをすると言われています。

 

そのため、女性ホルモンが不安定な時期にはエンジェルアップを控える必要があるのです。

 

特に、妊娠中や授乳中、生理中、ホルモン剤を服用している場合には注意しましょう。

 

これらの時期にエンジェルアップを飲むと、
人によっては副作用が出てしまうそうです。

 

具体的な副作用は、生理不順や倦怠感、吐き気などが挙げられます。

 

せっかくエンジェルアップでバストアップを目指しているのに、
このような副作用が出てしまっては意味がありませんよね。

 

しかし、正しい飲み方をしていれば、
副作用が出る事はありません。

 

副作用の出ない飲み方を守って、
健康的にバストアップしましょう。

 

また、女性の体はとても繊細です。
少しのホルモンの変化が体調に合わられることもあります。

 

生活習慣が安定していない方や、
睡眠不足の方は、吹き出物が現れる方もいるようです。

 

生活習慣や事情は人それぞれですが、
できるだけ正しい生活習慣を心がけると良いでしょう。

 

万が一、体調が悪くなった場合は、すぐに服用を中止すべきです。

 

また、他にも常時服用している薬がある場合は、
医師に相談してから飲み始めた方が安心です。

 

 

 

エンジェルアップの20種以上の美容成分

 

エンジェルアップは、バストアップ成分であるプエラリアと20種類以上の美容成分がたっぷり配合された、
バストアップ&美肌サプリです。

 

プエラリアミリフィカ
コラーゲン
ヒアルロン酸
プラセンタエキス
ローヤルゼリー
ハトムギ
ワイルドヤムエキス
ジャムウ・エムボン
サメ軟骨抽出物
ザクロ種子エキス
真珠末
セルロース
ビタミンC
ナイアシン
ビタミンE
パントテン酸カルシウム

ビタミンB6
ビタミンB2
ビタミンB1
ビタミンA
ビタミンD3
葉酸

エンジェルアップ一つあれば、さまざまな栄養素が摂取できるので、とってもお得ですね!

 

>>詳細はこちら→3週間で2カップUPも!エンジェルアップ公式

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ