睡眠中はブラジャーは外した方が胸に良い?

睡眠中はブラジャーは外した方が胸に良い?

 

締め付け感があるので、実はブラジャーが苦手という女性も多いと耳にします。
確かに締めつけられている間隔は多少否めませんが、美しいボディラインやバストをキープしようと考えるとブラジャーは大切なアイテムだといえます。

 

一方で睡眠中もブラジャーをする必要はあると思いますか?
睡眠中のブラジャーは人によって、つけた方が良い人とつけない方が良い人がいます。

 

例えば、バスト自体が柔らかく脂肪が流れてしまうという場合には型崩れを起こす可能性が考えられますので、睡眠中もブラジャーをした方が良いといえます。

 

しかし、睡眠中にブラジャーをつけるのは、やはり抵抗があると思うのならば、ナイトブラジャーを睡眠中には使用すると良いでしょう。

 

バストが大きくなるゴールデンタイムと言われるのが睡眠中の22時〜2時です。
この睡眠中の時間帯はブラジャーを外す事により、血行をよくして、ホルモンを体内に運んでくれる働きをします。

 

睡眠中にブラジャーをはずして血液の循環やリンパの流れが良くなると、バストアップにも通じます。
逆にブラジャーを1日12時間以上つけていると、乳がんになる危険性が高くなると言われています。

 

そのため睡眠中にブラジャーを着用する際には、リンパ系を締め付けてしまわないような物を選ぶ事が大切になるのです。

 

睡眠中にブラジャーを着用するかどうかは、自分のバストや環境と相談しながら決めるといいでしょう。


>>たった3週間で2カップUPする方法はこちら




ホーム RSS購読 サイトマップ