いつまでも魅力的なママに!効果的な産後のバストケアについて

いつまでも魅力的なママに!効果的な産後のバストケアについて

 

産後にバストの悩みを抱える方は多いです。
大切な我が子を育てるための授乳なので、胸の形が悪くなっても母乳で育てたい!と考えるのはスキンシップの面でも素敵な事です。

 

そして産後1年後くらいの卒乳の時期になると、妊娠前のバストと比べて「あれ?」という変化に気づく事になります。

 

妊娠中や産後は、授乳により乳腺が発達して胸が大きかったのに、段々と小さくなってしまった…という事はよくある話です。

 

産後のバストケアをキチンと行う事で、女性らしいバストを取り戻す事が出来ます。

 

まず、産後は女性ホルモンが乱れている事も多いため、ホルモンバランスを整えるためにイソフラボンの成分が入った食材を積極的に摂取してバストケアを心がけましょう。

女性ホルモンの一種のエストロゲンと似た働きをしてくれるのでバストケアの力になってくれます。

 

バストケアに必要な栄養素をサプリだけでとろうと考えると難しいので、日ごろの食事内容で栄養バランスを整える事が、産後のバストケアへの近道となります。

 

また、授乳を行っていたことによってバストにハリがなくなって産後は垂れてしまう事も考えられます。

 

産後の垂れをなくして、妊娠前のバストに戻すためにはストレッチを行い大胸筋を鍛えるバストケアを行う必要があります。

 

胸やその周りのリンパや血液の流れを良くする事を心がける事も産後のバストケアに繋がります。

 

産後はどうしても前かがみになる姿勢が多いため、意識をして良い姿勢を作る事で血流を良くしてリンパの流れを良くする事からバストケアとして有効なのです。

 

バストケアを行うと肌にハリも出て来ます。
体操を行うと同時に、時期になったら補正下着をつける方法などもバストケアとして使ってみると良いかもしれません。

 

様々なバストケア方法を試す間に自分が理想とする体に近づく事も可能なのです。


>>たった3週間で2カップUPする方法はこちら




ホーム RSS購読 サイトマップ